2017年1月3日火曜日

すちまやの未来


ある日、こんな装備にしてみようかと思いつき、軽い気持ちでレコンさんに
「エカ次元つれてきやがれ(・∀・) (エカ次元つれてってくださいおねがいしますm(_ _)m )」
と丁寧にお願いしたところ、既報の通り大変な苦労の末になんとか1勝という結果でありました。

これはなんとかボス素材を自力で手に入れる算段をしなければいかんと気づき、たまたま見つけたエカ次元トリオの動画をやってみようということに繋がりました。

攻略に必要な装備は手元にあるものを中心にして、新たに必要なものをいくつか作ったりルシュに買い出しに行ったりもしました。エカ次元装備を直に買ってもいいくらいのお金はありましたがあえて攻略用装備だけを買うという謎の漢プレイ。

いざやってみると見てるだけではわからないような緻密な手順があることに気づき、1ターンごとに各キャラのタイムテーブルを作成し、忠実にその手順を間違えないように遂行するという詰め将棋的なおもしろいものでした。実は第一の趣味が将棋なものでこういうのは性に合っているようです。

そして挑戦すること50数回目くらいでなんとかクリア。

後半20回くらいは回線落ちとPCの不具合が最大の敵という状態でした。
これでボス素材が大量に手に入ったのであとは適当に雑魚狩りして素材を集め装備を作ってもらい適当にAPを入れてはい完成。



カタログスペックでは地耐性が若干低いので3箇所で7%過剰し、4属性30%以上という相手の属性を気にしなくてもいいISK対応の仕様となりました。

以前のフックロベアバリ型と比較すると、火力はほぼ同じ、耐性が上昇、活力障害回避APロス耐性が減少となっています。
そしてもっとも重要なのはクリティカルが45あるという点で、旧クリティカル仕様のころと同じ感覚で遊べるようになりました。むしろこれだけのために考え出されたといっても過言ではないレベル。
よく使うスキルである待ち伏せと投錨は素のクリティカルが5%なんですよね…。


こんなんで装備製作は一段落したのでスチーマーでのんびりコロッシウムライフを楽しみたいと思います。
フェカちゃん用の装備は…まあぼちぼち考えていきましょうか……。
なんかいい案ありませんかね…。